FC2ブログ

彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

Colours XC  

scan-018b_20160522195026235.jpg

小学生の頃福知山市を通る山陰本線は全線が単線で
列車がすれ違う時には特急急行鈍行と優先順位がありました

夏休みなどに福知山からたまに京都へ出て
日も暮れようかというころ普通列車に乗り帰路につくと
市街地を抜けて保津峡辺りで真っ暗になり園部辺りになると通勤の人たちもほとんどいなくなり
福知山の終点まで車内は一人でボックス席を占領できるほどガランとなります
普通列車は一つ一つの駅で停車時間をたっぷり取り
行き違い列車遅延のためさらに数十分停車なんてことも珍しくありませんでした
丹波の田舎の駅は商店街とてなく駅舎の向こうには真っ暗な田んぼが広がっているだけ
ただ天井の扇風機の音と夏虫とカエルの鳴く声だけが聞こえていました

















関連記事
  1. 2016/06/27(月) 00:00:00|
  2. 色彩研究 color study
  3. | コメント:2
<<Colours  XCI | ホーム | Colours LXXXIX>>

コメント

こんばんは~
私が住む町の高徳線はいまでも単線です(^_^;)
今日のキャプションは映画のようですね
「Colours XC」が車窓からの風景のようにみえます。  

この前、先生とお呼びしたのは、びわこ、御堂筋、御山と立体作品をみせていただいていて、先生だなと、、、素直に尊敬の念からでました(^^)/

P.S.明日からは、茶坊たがわの足跡を残さない設定にしますが、ずっと作品を観させていただきますね!次回の「姫路城 現代美術ビエンナーレ2016展」の立体作品がとても楽しみです。
  1. 2016/06/28(火) 22:28:04 |
  2. URL |
  3. UP #yftrNhoQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

夏のむせかえる車内の単線列車の待ち合わせも
今となっては懐かしささえ感じる遠い出来事となってしまいました

> 「Colours XC」が車窓からの風景のようにみえます。  
おっしゃる通りこれは車窓からの夜景です
何処と言って限定したものではありませんが

> この前、先生とお呼びしたのは、びわこ、御堂筋、御山と立体作品をみせていただいていて、先生だなと、、、素直に尊敬の念からでました(^^)/
ハハ 尊敬の念だけありがたく頂戴いたします
「先生」の呼称に慣れるのには抵抗がありましてね

> P.S.明日からは、茶坊たがわの足跡を残さない設定にしますが、ずっと作品を観させていただきますね!次回の「姫路城 現代美術ビエンナーレ2016展」の立体作品がとても楽しみです。
長い間ご苦労様でした
おかげさまで私も香川県の方々と温かみのある交流のきっかけをたくさん頂戴いたしました
ありがとうございました
  1. 2016/06/29(水) 19:18:32 |
  2. URL |
  3. 水嶋康宣 Mizushima Y. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する