彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

鴨居玲について Respect for Rey Camoy XI

IMGb_20150713055253bc1.jpg
「酔い候え」1973より
Copy from "Please get drunk"Rey Camoy work



わたしはどうしても彼を
線が細く少年のように甘えん坊でナイーブな男としてしかイメージできません

もし彼がゴヤよろしく精神的肉体的にタフで
60も過ぎてからたとえばキタ新地で見つけた40も年下の女と同棲を始めるような神経をもっていたら
むなしく吐いた言葉が蛾に変化して飛んで行くというあの繊細な感受性を示す自画像は無かっただろうと
想像しているのです
まして晩年のレンブラントのような
厳しく己の来し方を見つめて受け止めているような自画像を1枚でも残しているとは思っていません

わたしの鴨居玲への偏愛とこれらのことは別の話です
















関連記事
  1. 2015/07/13(月) 00:00:00|
  2. 鴨居玲 Rey Camoy
  3. | コメント:0
<<鴨居玲について Respect for Rey Camoy XII | ホーム | 鴨居玲について Respect for Rey Camoy Ⅹ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する