彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

クチナシ Gardenia Ⅶ

七夕の日
この子にひどいことを言ったのを反省して
いつもいる所へ―
見つけてちゃんと謝ると
その美しい姿を見せてくれました。

EPSON001b.jpg
来年も会いに行くからね。





個展開催中
場所:岩城島浄光寺
時:  5/16~  7:00-18:00

One‐man show of my drawings
at: Joko-ji temple
855 Iwagi Kamijima-cho Ochi-gun Ehime Pref.  tel0897-75-2134
愛媛県越智郡上島町岩城855 浄光寺
*不定期に休みます。遠方の方恐れ入りますが是非ご確認を
http://sketchbookbysculptor.blog.fc2.com/blog-entry-512.html


関連記事
  1. 2014/07/10(木) 23:31:06|
  2. 花 flower
  3. | コメント:2
<<瀬戸内海の風景 XⅨ -岩城島からの生口島の眺め-  Japanese Inland Sea. View of the Ikuchi‐jima Island from Iwagi-shima Island | ホーム | クチナシ Gardenia Ⅵ>>

コメント

しっとりとした気品を湛える佇まい
水嶋さまの手による
セピアなトーンが
心地良く胸に響く
素敵な作品ですね。

心なしか
憂いを含んでいるように感じるのは
来年の七夕の空模様を
彼女が
気に懸けているせいでしょうか・・・。
  1. 2014/07/12(土) 11:40:39 |
  2. URL |
  3. Mふぁん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Ⅿふぁんさま
> しっとりとした気品を湛える佇まい
> 水嶋さまの手による
> セピアなトーンが
> 心地良く胸に響く
> 素敵な作品ですね。
ありがとうございますe-343>
クチナシの線の特徴はなんだろうと取り組みました。
また、葉とか花のヘタのところとは案外明るい黄緑色で
固有色を追っていくべきか迷った末の色見の選択です。
こういう感想を言ってくださる人がいてよかったです。e-370
> 心なしか
> 憂いを含んでいるように感じるのは
> 来年の七夕の空模様を
> 彼女が
> 気に懸けているせいでしょうか・・・。

憂いの影がある女性は素敵ですから(笑)
  1. 2014/07/12(土) 23:53:12 |
  2. URL |
  3. 水嶋康惟 Mizushima Y. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する