彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

瀬戸内海の風景 XVIII -生口島からの伯方島の眺め-  Japanese Inland Sea. View of the Hakata-jima Island from Ikuchi-jima Island

京都から四国を回って今治からは西瀬戸自動車道(しまなみ海道)
生口島のPAで

IMG_0002b_20140620233247eaf.jpg

長らく「はかたの塩」を「博多の塩」九州はかたの塩だと思っていました。
それが「伯方の塩」つまり、愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ伯方島の塩であり
創業者がただならぬ苦労と情熱を傾け、日本専売公社が独占していた製塩業に民間人が乗り出し
特に全廃された塩田法による製品を復活させて事業化に成功されたものであると最近知りました。
なお伯方島の塩田で生産したという意味ではないということです。






個展開催中
場所:岩城島浄光寺
時:  5/16~  7:00-18:00

One‐man show of my drawings
at: Joko-ji temple
855 Iwagi Kamijima-cho Ochi-gun Ehime Pref.  tel0897-75-2134
愛媛県越智郡上島町岩城855 浄光寺
*不定期に休みます。遠方の方恐れ入りますが是非ご確認を
http://sketchbookbysculptor.blog.fc2.com/blog-entry-512.html



関連記事
  1. 2014/06/21(土) 00:02:44|
  2. 瀬戸内海 Japanese inland sea
  3. | コメント:8
<<キンシバイ(金糸梅) Hypericum patulum Ⅰ | ホーム | 瀬戸内海の風景 XⅦ ―大槌島―  Japanese Inland Sea. Otsuchi-shima Iskand Kagawa prefecture>>

コメント

私も九州の「はかたの塩」と思っていました(笑)
香川もかっては塩田が沢山ありました。
「流下式枝条架塩田」ってごぞんじですか?
枝条架(しじょうか)という粗朶(そだ)竹を束ねて吊るした装置に塩水をたらして、自然の風によって乾燥させるというものです。
沢山あったのに、いつのまにか見なくなっていました。昭和47年から「イオン交換膜法」が導入されなくなったのだそうです。
見慣れた風景がいつのまにか消えていて、振り返ってもなくて寂しくなることってありますね。

この島の風景は変わることがないのでしょうね.
研ぎ澄まされた美しい作品です。
  1. 2014/06/21(土) 21:38:54 |
  2. URL |
  3. UP #yftrNhoQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんはUPさん
> 私も九州の「はかたの塩」と思っていました(笑)
こういう誤解してる人多いと思いますよ!
> 「流下式枝条架塩田」ってごぞんじですか?
> 枝条架(しじょうか)という粗朶(そだ)竹を束ねて吊るした装置に塩水をたらして、自然の風によって乾燥させるというものです。
実物は知りませんがテレビでそれに取り組んでらっしゃる方の番組見ました。
> 沢山あったのに、いつのまにか見なくなっていました。昭和47年から「イオン交換膜法」が導入されなくなったのだそうです。
そうそうそのイオンなんとかは塩以外の微小ミネラルを不純物として取り除くので健康にとてもよくない影響があり、民族存亡に係る
そんな動機で塩田式を復活させられたようです
> 見慣れた風景がいつのまにか消えていて、振り返ってもなくて寂しくなることってありますね。
見慣れた風景でなおかつおいしいですよね塩田の塩は(わたしの生い立ちの日常にはないですが!)

> この島の風景は変わることがないのでしょうね.
> 研ぎ澄まされた美しい作品です。
ありがとうございます♪色が「出た」かちょっと迷ってました。
  1. 2014/06/21(土) 22:05:10 |
  2. URL |
  3. 水嶋康惟 Mizushima Y. #-
  4. [ 編集 ]

水嶋さんの静けさをね、傍らに置いて描いてみようとしたんだけどね。
惨敗、うう、<大いなる静けさ>って題で研究するわ。
ま、無理だけど、無理でもやってみるのが、魔女流^^。

   伯方の塩~♪    考える前に歌っちゃう^^。


▲(二等辺三角形)島だけど、青い三角定規に歌わせようか? 無理? はい、退散。
  1. 2014/06/22(日) 04:52:48 |
  2. URL |
  3. 魔女メグ #FhqeNpQ.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メグさんおはようございます!
> 水嶋さんの静けさをね、傍らに置いて描いてみようとしたんだけどね。
> 惨敗、うう、<大いなる静けさ>って題で研究するわ。
静けさ てのをね指摘してくださるけど 解らないのですよ じつは(ーー;) ハハ

> ま、無理だけど、無理でもやってみるのが、魔女流^^。
どんどんやってみてくださいよ!
でも無口な魔女にならんように 怖!

> ▲(二等辺三角形)島だけど、青い三角定規に歌わせようか? 無理? はい、退散。
あの人ら 還暦過ぎでっせ! たまに懐メロ番組に顔出されてますが・・・・
  1. 2014/06/22(日) 07:37:32 |
  2. URL |
  3. 水嶋康惟 Mizushima Y. #-
  4. [ 編集 ]

伯方の塩 スーパーで売っているので知っていました。
ただ 伯方島の特産品かと・・・(笑)
水島さんの画って 一本筋の通った(笑)
“動じない静”の安心感みたいなものに癒されるのかな? スミマセン…
  1. 2014/06/22(日) 13:44:16 |
  2. URL |
  3. なになにこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なになにこさん
コメントありがとうございます♪
> ただ 伯方島の特産品かと・・・(笑)
わたしも「はかた」が伯方島のことだと聞いて伯方島で作ってるのかと思ってました。
ちょくちょくしまなみ海道で通過するし、島へも行ってスケッチしたことあるけど塩田らしいものあったかなぁと思ってました
> 水島さんの画って 一本筋の通った(笑)
> “動じない静”の安心感みたいなものに癒されるのかな? スミマセン…
ははは なんなんでしょうね? 他にも静けさを言う魔女がいますが・・・
感想うれしく思います♪
けど自分で自分のしていることはわかんないです ははは(^。^)
  1. 2014/06/22(日) 20:10:01 |
  2. URL |
  3. 水嶋康惟 Mizushima Y. #-
  4. [ 編集 ]

小さい頃、近くに使われなくなった塩田があったことを思い出し、懐かしく思いました。
私の故郷、生口島でも塩を作っていたんですね。
あの頃は何に使われていたものなのかよく知らずに近くで遊んでいましたが、流下式のものだったようです。
  1. 2014/06/22(日) 23:12:27 |
  2. URL |
  3. たにやん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たにやん こんばんは元気ですか?
> 小さい頃、近くに使われなくなった塩田があったことを思い出し、懐かしく思いました。
> 私の故郷、生口島でも塩を作っていたんですね。
さすが瀬戸内海地方!どこでも製塩業があるのですね
> あの頃は何に使われていたものなのかよく知らずに近くで遊んでいましたが、流下式のものだったようです。
いいですね そんな地方色豊かな少年時代は
ふりかえってわが身
丹波でしかみられない風物詩なにかあったかな 思いつかない!(惜
牛を飼ってる農家が何軒もあって
牛小屋へ行き草をやると長い舌を出してものすごい勢いで牛が食べたこと
市場が小学校の近くにあって市の立つ日に牛の鳴き声がよく聞こえたことぐらいかな
子牛が可愛かったなあ・・・
  1. 2014/06/22(日) 23:40:36 |
  2. URL |
  3. 水嶋康惟 Mizushima Y. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する