彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

中世キリスト教美術 XXVII Be in love in the Western Middle Ages



《聖母子》 7c イコン ローマ サンタ・フランチェスカ・ロマーナ教会
"Virgin and Child" 7c Icon Rome Santa Francesca Romana Church

美術工芸に携わるものがいくら精進を重ね手の巧緻性を高め
合理的な空間認識合理的な人体比例の把握を手に入れようが
正教会のイコンの持つ魅力や値打ちが失せることはなさそうです
やはり絵画をはじめ美術の値打ちは心の問題であるからでしょうが
心の問題が手の巧緻性や合理的な認識を必ずしも要求しないというのは面白いことです
古来各分野の名人名工と言われる人の徒労に等しいともいえる日々の精進に稽古や練習が
いわゆる「上手」になることを必ずしも目指していないことになってしまします

それでは彼らは何を目指してルーチンワークにいそしむのか



















 
関連記事
  1. 2017/07/22(土) 18:00:00|
  2. 中世キリスト教美術 Middle Ages Christianity art
  3. | コメント:0
<<中世キリスト教美術 XXVIII Be in love in the Western Middle Ages | ホーム | 中世キリスト教美術 XXVI Be in love in the Western Middle Ages>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する