彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

中世キリスト教美術 XV Be in love in the European Middle Ages

IMG_0012c_2017061623032442e.jpg
〈聖ゲオルギウス〉10c カッパドキア ギョレメ岩窟教会

オフコースというバンドで活躍されたシンガーソングライターの小田和正さんの建築学科の学生時代の論文に
「ルネッサンスの建築がいかに中世の建築を堕落させたか」というテーマのものがあるそうです
(残念ながらどこ探してもヒットせず”あるらしい”としかいえませんが)
それを聞いた時なるほどなと思いました
ルネッサンスの建築って教会に限らず豪壮華麗なものを建て始める
神の住まいではなく俗世の力と富の象徴として建築が表され始めた時
聖性は薄まり小田さんが歌い上げるような細やかな気持ちのやりとりは無骨に踏みにじられる
ただのグズグズした男心?を歌ってるわけじゃないんだと思いました
それを知った頃 シトー派の修道院建築に惹かれていたのでピンとくるものがありました















関連記事
  1. 2017/06/17(土) 00:00:00|
  2. 中世キリスト教美術 Middle Ages Christianity art
  3. | コメント:0
<<父の日に On Father's Day (子供の領分 Children's Corner XXX) | ホーム | 中世キリスト教美術 XIV Be in love in the European Middle Ages>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する