彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

狩野元信の鳥 Bird drawn by Motonobu Kano

IMG_0024b_2017012221532720a.jpg

狩野元信は狩野派の中で最も好きな画家です
戦国時代にあって長寿を全うし
後の狩野派隆盛の礎を築いた画家
有能な実業家(政商?)と芸術家の顔をあわせもった人物

同一家系からこれほど多くの優れた画家を輩出した例を私は他に知りません
よく才能の遺伝とかで引き合いに出される音楽のバッハ家など
狩野家と比べると寂しく感じます

元信は人物として大変興味深く
なかなかこういった画家の例は世界でも見つけにくい気がします
私は長寿を全うしベネチア派の中心になったテツィアーノのことが思い出されて仕方ありませんが
当時のベネチアが元信の生きた日本ほど不安定だったとは思えませんし
彼は優秀な子孫も残すことはなかったようです

絵画といういわば天上の王国に君臨する雪舟や伊藤若冲や北斎など
近現代の「芸術家」という設定によくなじむ画家ばかりが
大きく取り上げられるのは少し食い足りない思いがします












関連記事
  1. 2017/01/24(火) 00:00:00|
  2. 古美術研究 antique art study
  3. | コメント:0
<<桂Ⅰ Sketch in Katura | ホーム | 五輪塔形舎利容器 Gorintou-shaped container of Bones of Buddha>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する