彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

鳥取の”ひろ介”へ

034 hirosuke a-2
「あこう」


鳥取にはお世話になったS先輩の居酒屋”ひろすけ”があるのです
10年くらい前
鳥取へ遊びにいっては昼間気ままにすごし夜はお店で食事
そのまま閉店後の座敷で宿泊というようなことをちょくちょくしていました

この魚は駅前に移ったお店の冷蔵ショーケースに入れてあったものです
たしか「あこう」という魚だと思いますが・・・
夜も更け客足まばらな店内のカウンターで画材を広げスケッチをさせていただきました
今頃サランラップにでも包まれ芸能人の方の色紙といっしょに飾っていただいていれば幸いですが・・・・・

鳥取は駅前の盛り場に温泉が湧くという珍しい街です
その温泉街の一角にお店はあります
鳥取温泉にゆっくり浸かった後は
酒利きのマスターが日本全国の珍しい銘酒をそろえて待っています

↓ くわしくはクリック
うまいもーん ひろ介
鳥取市弥生町174  0857-21-8608
















  1. 2015/08/30(日) 00:00:00|
  2. お知らせ information
  3. | コメント:0

鳥取砂丘にて Ⅲ On Tottori-sakyu Sand Dune

scan-007b_20150825182602582.jpg

鳥取の海岸線は広々として大きい
わたしが慣れ親しんだ若狭湾にはない趣があります
















  1. 2015/08/29(土) 00:00:00|
  2. 日本海  Japan Sea
  3. | コメント:0

鳥取砂丘にて Ⅱ On Tottori-sakyu Sand Dune

scan-005b_2015082518381977f.jpg


左に海 右手に砂丘を果てまでたどると駟馳山でつきあたりになります




















  1. 2015/08/28(金) 00:00:00|
  2. 日本海  Japan Sea
  3. | コメント:0

海  ―鳥取砂丘にて On Tottori-sakyu Sand Dune

scan-006b_2015081712570201c.jpg

鳥取へは丹波の実家から車で2時間ほど
信号も渋滞もほとんどない国道が山間の道を抜けると鳥取です


















  1. 2015/08/26(水) 00:00:00|
  2. 日本海  Japan Sea
  3. | コメント:2

桃 Peach

IMG_0004c_2015082309360398c.jpg


広島県三原市で静かに暮しておられた篤志家の方が丹精込めて作られた
そういう方のそんな桃とはつゆ知らず いただく前にスケッチしました
奇しきご縁ですがこの絵を残せてよかったと思っています

















  1. 2015/08/24(月) 00:00:00|
  2. 静物 still life
  3. | コメント:0

晩夏    -東山 Ⅵ Higashiyama -East hills of Kyoto-

scan-005b_2015082122101917c.jpg




まだまだ暑い日が続くようですが
お盆の頃に秋の空気が入ってきたように思います
早く過ぎればいいと思っていた夏も
終わろうとすると一抹の寂しい気持を覚えます


―まだね(笑)













  1. 2015/08/23(日) 00:00:00|
  2. 京都 Kyoto
  3. | コメント:0

送り火の山  ―東山 Ⅴ Higashiyama -East hills of Kyoto-

scan-002b_2015081923392698f.jpg






写真のようにこの山にヒト形の火床が設けられ毎年8/16の夜点火されます
死者を偲ぶ美しく悲しい行事 残された者の救済の行事です
018b_20150818113609af5.jpg

送り火が終わると夏も盛りをすぎたのだと思います













CCR”雨を見たかい”
訳詞付きのyoutubeを見つけました
ついこないだテレビの終戦記念日特集でやってましたが日本各地の無差別爆撃と同様のことをアメリカは北ベトナムでもしたんですね(北爆)

追記
訪問者の方からご指摘を受けました。
作詞作曲のジョン・フォガティーは後のインタヴューでこの歌はバンド解散の危機を歌ったものであるとして反戦の暗喩を否定しているのだそうです。
しかしながら歌詞はベトナム戦争におけるアメリカ軍のナパーム弾絨毯爆撃の様子をスラングをまじえて話す戦いに嫌気の差した兵士の会話と取れなくもないところからアメリカで放送禁止になったようです。


  1. 2015/08/22(土) 00:00:00|
  2. 京都 Kyoto
  3. | コメント:0

夏の木 Summer tree 二条児童公園の木  Trees in the Nijou children's Park Ⅶ

IMG_0008b_20150817122622dd7.jpg











古木巨木もいいけれど夏の若木の佇まいもまたいいものです
清々しく勢いがあって
伝統の文様に若松文ってありますね
若松の様子に益々の伸張発展を託したのでしょうね




  1. 2015/08/19(水) 00:00:00|
  2. 草木 plants
  3. | コメント:0

海 Sea

IMG_0012b_2015081712262388a.jpg



こんな構図の海の絵はかり良く飽きないなと自分でも思います
どこで描いたのか思い出せないのです




















  1. 2015/08/18(火) 00:00:00|
  2. 日本海  Japan Sea
  3. | コメント:0

雲 Cloud

雲にのって また


雲b












こんな日は反戦のメッセージが込められた歌でも聴きましょうか
ジョン・レノンの”イマジン”やCCRの”雨を見たかい”ほど有名ではありませんが
ピンク・フロイドの”Us and Them"が好きです
静かでゆっくりとした美しい曲調から戦争への嫌悪感が強く胸に迫ってきます







  1. 2015/08/16(日) 00:00:00|
  2. 風景 landscape
  3. | コメント:2
次のページ