彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

ハナミズキ Dogwood

IMG_0001b_20110428215920.jpg

私の誕生日が近づくと咲く花。
咲いている様子が清潔感にあふれていて「爽やかさ」そのもの。

赤い種類があることを最近知りました。

My birthday approaches and blooms.
Here and clean appearance is in bloom "refreshing" itself.
Red type have recently learned that.



テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/04/28(木) 22:00:52|
  2. 花 flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椀 Bowl (静物 Still life Ⅰ)

IMG_0001b_20110423074841.jpg

現場の昼食後、弁当に付いてくるみそ汁の椀が、その日のモチーフになってくれました。
After lunch, bowl of miso soup is the motif of the day.


テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/04/23(土) 07:49:53|
  2. 静物 still life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

桜 Cherry blossoms 2

IMG_0001b_20110415220932.jpg


春はこの花 Speaking of flowers in Japan cherry





テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/04/15(金) 23:36:32|
  2. 桜 Cherry blossoms
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

辛夷 Magnolia kobus

IMGb_20110411082623.jpg


とても好きな花です。

私は千昌夫さんの歌う「北国の春」でこの花を知りました。
これから北国で見ごろとなりますね。
どうかきれいに咲いてほしいものです。

この地ではもう散り初めとなりました。

It is my very favorite flower.
I found out this flower in Sen Masao's singing "Kitaguni no haru".
It now becomes the best season in the North.
So beautiful blooms.
Gone are the season of flowers in the region.


テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/04/11(月) 18:22:09|
  2. 花 flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白木蓮 Magnolia Denudata Ⅴ

IMGb_20110409102815.jpg


今朝まで雨
Up to this morning's rain. These are out of bloom.


テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/04/09(土) 11:01:59|
  2. モクレン  Magnolia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラ・パンセ La Pensèes

―彫刻家 佐藤忠良氏のご冥福をお祈りいたします―
Pay my last respects to Sculptor Mr. SATOU Chuuryou


IMG_0004b_20110406172653.jpg


これで私の世代のあこがれの3人の具象彫刻家、
柳原義達氏・舟越保武氏・佐藤忠良氏の3人ともが鬼籍の人となられてしまいました。


佐藤忠良様

駆け出しの頃の私は、あなたの仕事に反発をすら表明していました。
長ずるに及び、功績を認めないほうがおかしいと認識を改めざるを得ませんでしたが。
そして今、制作上の行き詰まりを感じた時、三重県立美術館の柳原義達記念館とあなたのコレクションを持つ守山の佐川美術館は私の巡礼地となって多くの示唆を与え続けてくれます。
佐藤さんあなたの生涯は精進に精進を重ねた偉大な凡人のそれであったと思います。名実ともに「彫刻家」になられたのは実は帽子シリーズの頃ではないでしょうか。佐川美術館へ行き、それへと至る道筋をたどりながらいつも何かを学ばせていただきます。


言語活動の影響をまともにかぶってしまった美術-彫刻制作の現場において
あなたの功績のひとつは「具象彫刻」に多くの俊英と世間の関心を集め続けて後継者支援者の水脈を絶やさなかったことであると思っています。
それだけあなたの作品には人を引き付ける魅力があり、今も日本各地に数多く残るモニュメントがそれを証明しています。
また私の学生時代、あなたの指導される東京造形大学彫刻学科は多くの受験生を集め私学の中で突出して難関であったと記憶しています。そこの卒業生のための「天才塾」(だったと思いますが)今になって私も何か指導を受けに行ってみたかったななどと思います。門前払いをされたかもしれませんが。

私は生前のあなたにお会いしてじっくりお尋ねしたかったことが二つあります。
ひとつめは、帽子シリーズについて、彫刻的な「立つ」構造を説明されるモデルとして
「つりさげる」構造のモビールをなぜ選ばれたのかということ。
ふたつめは、あなたと同じシベリア抑留の経験があり、それに飲み込まれてしまったとも言える香月泰男の人生とあなたのそれとの対照的とも言える違いの秘密についてです。
今となってはどちらも永遠に返答のない問いかけとなってしまいました。


ご逝去直前にあなたの出生の地宮城県が未曾有の大惨事に見舞われてしまった事が残念でなりませんが
どうか安らかにお眠りください。これだけは舟越保武氏に先を越されてしまいましたね。
長い間私たちを引っ張っていただきありがとうございました。
お疲れ様でした!


   ※画像は私の青春時代、大学3年時に石彫講座のエスキスとして制作したものです。
    佐藤先生ならどういうご指導があったのでしょうか。


テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/04/06(水) 22:01:18|
  2. 彫刻 sculpture
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

白木蓮 Magnolia Denudata Ⅳ

この花が咲いて、私の春。This flower blooms, my spring comes.


IMGb_20110403221425.jpg



テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/04/03(日) 22:18:20|
  2. モクレン  Magnolia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1