彫刻家の素描手帳 -Sketchbook by sculptor-

京都で彫刻家として活動しています。素描を主にお見せします。In Kyoto, working as a sculptor. The show mainly drawings.The one wants to look at a sculpture, please click the "sculpture" of the left category column. Thank you!

阿蘇   Mt.Aso - etching Ⅷ-

IMG_0006b_20140201094002b84.jpg


  Kの思い出

私が美術学校の放課後の自主制作で銅版画制作を始めた頃
仲良くしていたクラスメートのKが彼の高校時代の友達を連れて真夜中突然やってきました
聞けばその彼は学校をサボってバイクで九州をぐるっと回ってきたとのこと
若さの特権だったのでしょう初対面の私と初めて入る私の部屋になんらためらうことなく彼は入り
興奮しながら旅の話をあくる未明までしていきました

この作品はその時に彼が置いて行った九州阿蘇の写真が元になっているのですが
その元の写真は時の経過とともにいつの間にかどこかへ紛れ初対面の彼ともその場限りになってしまいました

またKともその後彼が留年をしたのでいつとはなく疎遠になっていきました
しかしKは卒業後大学院へと進学し
院の終了後はクラスメートとの恋愛を成就させて結ばれ
その後文化庁在外研修員に選抜されるなど華やかな経歴を歩み始めていました
一方私はと言えばうだつの上がらない東京暮らしにピリオドをうち
京都へ引っ越してからはクラスのみんなとも連絡を取り合うことさえしなくなりました


地元大宮の暴走族の副総長を中学生の時に(!)していたやんちゃ坊主で純情なK
興が乗ると八王子の山中にあるという全寮制のミッションスクールの高校時代のことをいつもキラキラした目で話していたK
バイク通学の渋滞路を何食わぬ顔で緊急搬送の救急車について走ったK
高名な美術史家で大学教授でもあったお父さんの車の車検を暴走族仲間の工場で受けさせ
その代車にシャコタンの車を借りてきてその車でお父さんを大学へ出勤させたお茶目なK

そんなKの突然の訃報が届いて
もう随分と経ちました












  1. 2017/02/02(木) 00:00:00|
  2. 版画 print work
  3. | コメント:2

浄められた夜 Verklärte Nacht - etching Ⅶ-

scan-004bのコピー







早いものですね
今年ももうこの夜を迎えるのですね

今宵あなたにとても良いことがありますように
恋人たちが幸せな夜を過ごせますように

シェーンベルクの響きを添えて

  1. 2014/12/24(水) 18:53:14|
  2. 版画 print work
  3. | コメント:0

謹賀新年 Happy New Year!   - linocut

IMGc_2014010101063538d.jpg


本年もよろしくお願いいたします
*It is the Year of the Horse this year
















  1. 2014/01/01(水) 00:19:04|
  2. 版画 print work
  3. | コメント:8

雲  Clouds - etching ⅵ-

IMG (2)b

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/13(水) 20:52:59|
  2. 版画 print work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

海 Sea - etching ⅴ-

IMG_0004b_20130307220114.jpg



テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/11(月) 00:03:11|
  2. 版画 print work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

母へ To my Mother - etching ⅳ-


(Respect for Georges Rouault and Henry Moore)



先日私の母が亡くなりました。
このブログを始めた頃すでに担当医の方から「いつ何時何があってもおかしくない」と宣告を受けていたので、そのことを思うとよく頑張りぬいたと思います。
母が逝くということには、それなりの覚悟もあったはずなのですが、知らずに希望的観測を持ち、いざその時には驚きととまどいを隠せませんでした。

もう呼びかけに答えなくなった母の手を握ったまま私は「お母さんありがとう、ご苦労さま」と、そればかり繰り返していました。それしか言うことができませんでした。


この銅版画は若い頃に作ったものです。当時私はジョルジュ・ルオーに夢中で、ルオーの画集を参考に一生懸命銅版画で模写していました。その頃は、ジョルジュ・ルオーに面会し直接薫陶を受けた方々が大家、重鎮としてまだまだお元気で、その方々の影響を直接間接受けていました。
休みの日、ルオーのコレクションを持つ出光美術館へでかけ、名品の数々を堪能した後、休憩コーナーから見えた少し黄色みを帯びた晩秋の日差しを浴びた皇居を不思議とよく憶えています。


今になって思いますに西洋(キリスト教圏)においては、母子の愛情、家族の絆が至高のものとして繰り返し主要なモチーフとして描かれ、東洋(中国圏)においては大自然の中の点景に過ぎない人間、矮小な人間が主要なモチーフとして繰り返し描かれる。乱暴な区分ですが、人間についての認識の面白い対比だと思います。
もちろんそんなことを考えながらこれを制作したわけではありません。
「ジョルジュ・ルオーの銅版画技法を習得し、ヘンリームーアがSt Matthew’s Church, NorthamptonのMadonna & Childで成功したヴォリュームによる聖性の実現を明暗のトーンで実現する~トカ、ナントカ、カントカ」(恥ずかしい!)


そんなことをうそぶきながら伸び伸びとした青春時代が過ごせたのは父と母がやさしく見守っていてくれたから。ずいぶん後に気付きました。




067b_20121209214358.jpg
お母さん ありがとう やすらかに
Thanks! Momma, Please sleep peacefully.

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/12/10(月) 22:34:21|
  2. 版画 print work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薬瓶と湯呑 Still life - etching ⅲ- (静物 Still life Ⅲ)

IMG_0002b_20110517194503.jpg

版画工房には銅版画の腐食液として使う硝酸の瓶がたくさんありました。
私はこの瓶の形がとても好きでした。
そして、いつの間にか誰かが薬品の調合に使ってしまう湯呑茶碗、
憎めない誰か。

Had a lot of bottle of nitric acid used as a corrosion of the copperplate print atelier.
I quite liked this bottle shape.
And Unknown to someone this Cup compounding of drug usea
I do not feel hate criminals.

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/05/17(火) 19:50:19|
  2. 版画 print work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マグカップ・皿・スプーン  - etching ⅱ- (静物 Still life Ⅱ)

IMGb_20110512175314.jpg

随分前に作ったものですが
It is made quite some time before


テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/05/12(木) 23:30:33|
  2. 版画 print work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

母の日 Mother's Day -print work ⅰ-

IMG_0005b_20110506204658.jpg

お母さんありがとう
Thank you MOM.

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/05/08(日) 00:00:58|
  2. 版画 print work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6